2021.07.08 韓国6人組グループASTRO、「All Good」がドラマ挿入歌に決定 寺西優真主演「人生いろいろ」






「All Good」を新たに日本語歌詞で歌唱

 韓国出身の6人組グループ・ASTROの「All Good-JP Ver.-」が、寺西優真主演の新連続ドラマ「寺西一浩ドラマ~人生いろいろ~」(TOKYO MX、9日より放送、毎週金曜午後1時)の挿入歌に決定した。

「All Good-JP Ver.-」は、ASTROの2ndアルバム「All Yours」に収録された「All Good」を、ドラマ「人生いろいろ」のために新たに日本語歌詞で歌唱アレンジして作られた楽曲で、9日から放送される同ドラマの本編内で挿入歌として流れるのが、本邦初公開となる。  同ドラマは、令和になり、人の生き方や家族のあり方、そして、価値観もいろいろと変化する中でも変わらないもの、人の愛や、友情、親子の情愛に焦点をあて、人生いろいろに生きる人達が行き交う“東京”を舞台に、5人の兄弟を育てる肝っ玉母さんと息子たちの愛情物語で、ASTROが歌う挿入歌「All Good-JP Ver.」が彩りを加える。

 また、9日午前7時放送の「堀潤モーニングFLAG」には、ドラマ主演の寺西が生出演。さらにASTROの6人からのコメントVTRも放送予定となっている。  以下はASTROのコメント。

「TOKYO MXをご覧のみなさんASTROです。

TOKYO MXは昨年、25周年を迎えたテレビ局だそうですね。『人生いろいろ』の挿入歌に僕たちASTROの『All Good』が決定しました! 本当にうれしいです。ありがとうございます。『All Good』は、メンバーのジンジンさんが作詞作曲に参加しました! 

気分がとっても良くなる曲です。

ドラマと一緒に『All Good』も聴いてください! 

そして、主演の寺西優真さん、ドラマ撮影は大変でしたか? 

いつかお会いできる日を楽しみにしています。それでは、ASTROでした」


https://encount.press/archives/192902/